抜歯しました

New主治医に通いだしてからステロイドで口内炎は寛解してたんですが、2週間効くはずの薬が10日しか効かない → 1週間しか効かない → そんなに頻繁に使えないので弱い薬を何度か使ってみる → 全然効かない、食べられない という状態になって、先週の金曜日に急遽、抜歯手術をしてもらいました。

週3回の点滴は続けていますが腎臓はますます悪くなっているし貧血も改善しないため、全身麻酔をするのにはとてもリスクが高い状態でした。
しかも手術が成功しても食べられるようになるかどうかわからない、年をとっているため歯肉が回復するかもわからない、という状態でもありましたが、どのみちこのままでは食べられずに死んでしまう(口まわりを触れないので強制給餌も困難)ことが明白だったので、手術をお願いしました。

結果、通常より時間が倍かかったらしいですが、なんとか麻酔から目が醒めてくれました。

歯肉炎がとてもひどくなっていて腐りかけていたそうです(Oh…)。

土曜朝に迎えに行って家に帰ったら、即ご飯を催促されました。え?
しかも、やわらかい退院サポート缶じゃなくて、こぐの好きなスペシフィック(ウェットだけどスープ状ではない)を出せと。
人間だったら歯を抜かれて半日で食欲なんてないと思うの。どーぶつ、すごいな。
そのときはひとくち、ふたくちで「なんだか口が変」って感じで終わったのですが、その日の夕方からは数時間おきにご飯催促されて、きっちり食べています。これまで食べられなかったのを取り戻すかのように。

ひとまず危機は脱したようでほっとしました。
New主治医は名医なのかもしんない。

術後2日目
術後2日目、日曜の夕方。
体がふっくらして見えるのは皮下点滴の水分です。
今はガリガリです。
こぐれの口内炎 | comments (6) | -
calendar
<< June 2016 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
selected entries
categories
archives
recent comments
others