101128_01.jpg
101128_02.jpg
ぐりやま日記 | comments (2) | -

やた!

もう甘えクセがついちゃって、手に乗せてやらないとなかなか食べようとしないのですが、昨日も今日も、お皿にちょっと残っていたドライフードを食べていました。私の背後でこっそりと(笑 でもこっちはこぐれの気配には敏感なのでねー ふっふっふ)。
食欲が出てきたようで、ひと安心。
こぐれの口内炎 | comments (0) | -

三歩進んで…

-------------
 8月下旬
-------------
絶好調だった前回日記から一転、下旬にはなんとなく食欲が落ちて痛そうなそぶりを見せるようになったので、通院しました。
やっぱり状態が悪くなっていたので、ステロイドを注射。ああー… ついに。

ついでに、治療開始して1年以上たっているので、ステロイドの影響が出ていないかどうか血液検査をしました。
薬は半年以上2〜3日に1回でしたし、注射も1年ぶりだったせいか、肝臓は正常値。
ただ、若干腎臓の数値が良くなかったので、ちょっと気をつけて様子を見ようということに。

確かに、こぐれは水をあまり飲まない…。
薬やサプリを飲ませるときには水に混ぜてシリンジで与えたり、夜はふやかしご飯だったりするので、それなりに水分を取らせていたつもりなのですが、(ふやかしご飯は獣医さんにはほめられました)まだ足りないのだろーか。
それともささみのせいかなぁ(高タンパクなので与えすぎるのは腎臓に良くないという説は見聞きします)。

こぐれもノエルも鳥の皮と油が苦手らしく、ささみ以外の鶏肉はよっぽど気が向いたときしか食べません。
それでもこの血液検査以来は、ほかの部位もローテーションで出すことにしました。かなり残されますが、ふやかしたフードは食べているのでまぁいいか、と。

101109_04.jpg
こ)寝てますよー 起こさないでよー


-------------
 10月下旬〜
-------------
8月の注射は久しぶりだったせいかすごく効いたのですが、その後は元の「イマイチ状態」に戻りました。
様子をみながら投薬頻度を調節していいと言われたので、1日1回か2日に1回にして、だましだましで2ヶ月半。

だんだんドライフードを食べなくなり、ささみやふやかしご飯も手にのせてやると渋々ちょっとずつ食べるだけ。
少し大きめのものだと痛がって逃げます。

そして何故か、何も食べていないときや寝ているときに、急に口が痛いと鳴くのです。
無理矢理口を覗いてみても、以前とそう変わっていないのになぁ… と思ったのですが、痩せてきたので病院に連れていきました。


先生が見ても、やっぱり状態に変化はないとのことですが、とにかく痛がるので注射して(うー 今年3回目)投薬を1日2回にしてみるようにとのこと。

しかし今回はあまり注射の威力がなく、帰ってきてからも食べません。
今までだったら注射の後しばらくは食欲が湧いてよく食べていたので、そろそろ効きが悪くなってきたのかと思ったらぞっとしたので、また注射に頼らないように新しい戦術を考えないと。

ということで、以前ふりかけて挫折した乳酸菌、水に溶かしてシリンジで飲ませています。
歯磨きジェルも(今更だがやらないよりはよかろう!)も使っています。ジェルは他猫にも使っています。

昨日の夜、おなかがすいたそぶりでウロウロしていたので、手にドライフードを乗せて鼻先に出したらよく食べました。ちょっと噛んでたけど「痛い!」って言わなかった!
ふー ちょっと安心。

101109_03.jpg
こ)また何か飲ませようとしているな…
こぐれの口内炎 | comments (0) | -

101109_01.jpg

↓動画でじろじろ見たい人はこちら


101109_02.jpg
モノクローズの活躍 | comments (0) | -
calendar
<< November 2010 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
selected entries
categories
archives
recent comments
others