保護

会社から帰宅したときに家の前で待っていたので、そのままご飯を与えずに待たせておいて、急いで準備。
ケージを組み立てトイレシートを敷き詰め、お風呂場にシャンプーとタオルを置き…。

その間ずっと「飯よこせ〜」とニャガニャガ鳴いていたので、どこにも行っていないことがわかって安心。
「はい、いらっさい」とドアを開けたらすぐ玄関に入ってきたので、あっさり保護。

1階の和室にセットしたケージに入れると、他の猫はみんな逃げていくのにこぐれだけがそばをウロウロして離れない。
こぐも数ヶ月前はここで暮らしていたのだから、不思議な気持ちなのかも。
気になるこぐれ

毛が長いのでその分埃っぽいし汚れも目立つので、できたら今日シャンプーしたいと思っていた。
とりあえずお風呂場まで連れていって、ものすごく怒ったらやめようと思っていたのだけれど、クネクネいやがるだけで簡単にシャンプーできてしまった。あらあら
噛まれるぐらいは覚悟していたんだけれど。

ニャガはそんな感じで扱いやすかったのだけれど、シャンプーの間中お風呂の外からぐりこがガンガンドアを叩いて怒っていた(笑)。

乾いてふわふわになったところで、また和室へ連れていって写真を撮影。
まだちょっと顔が緊張している
お疲れさん。
ニャガニャガ保護日記 | - | trackbacks (0)
calendar
<< December 2005 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
selected entries
categories
archives
recent comments
others